島根県 安来市 「足立美術館」2つの喫茶室 1つの茶室 2019年1月、枯山水庭 正面から鑑賞

「足立美術館」の2つの喫茶室と茶室のご紹介です。「喫茶室 翆」からは、主庭の枯山水庭を正面から鑑賞できます。

喫茶室 翆

喫茶室 | 足立美術館|ADACHI MUSEUM OF ART

 

2つの喫茶室 と 一つの茶室

「足立美術館」には、お食事(軽食)のできる喫茶室が一つ、ドリンク&軽食の喫茶室が一つ、抹茶を楽しめる茶室が一つあります。すべて1階で、それぞれの庭園を鑑賞しながら、休憩ができます。

足立美術館 館内図

 

「喫茶室 大観」で昼食

「喫茶室 大観」は、池庭に、囲まれた喫茶室です。(写真、向かって左側の建物です。)

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 大観」池庭に囲まれて

10:30頃、だれもいません… 本当に、観光客が少ないです。

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 大観」

角の池側の席を確保です。池に囲まれて、水の流れが心地が良いです。

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 大観」から池庭

ずっと、一人でした。静か過ぎて…ちょっと緊張… だれもいないので、パノラマ撮影でした。(出る頃に、一人入って来られてました。)

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 大観」から池庭 パノラマ撮影

メニューです。食事もできます。

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 大観」メニュー

10:30頃でも、食事も用意できるというので、数量限定「特製ビーフシチュー」をお願いしました。(写真を撮り忘れて… 一口してしまったぁ)

蕩けるようで、美味しかったです。お味は、確かなようです。とてもとてもお勧めです。

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 大観」特製ビーフシチュー

別にコーヒーもお願いして、こちらも納得の味でした。

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 大観」ホットコーヒー

 

「喫茶室 翆」で休憩

やはり、枯山水庭を正面から見てみたく、こちらの喫茶室にも入ってみました。(鑑賞用ロービーからは、右端からしか見ることができません。)

足立美術館 2019年1月 枯山水庭 ロビー

10:00頃は、窓際の席に、数組のお客さんが、おられたので、展示室を見てからにしようと、11:30過ぎに訪れました。

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 翆」 入り口

だれもいません。好きな席が選べました。窓の外は、主庭の「枯山水庭」が広がっています。

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 翆」 入り口

枯山水庭:自然との調和が美しい足立美術館の主庭です。中央の立石は険しい山をイメージし、そこから流れる流水がやがて大河となる、雄大な山水の趣を表しています。

この立石を正面から見ることができました。(ガラス越しなので…照明が、入り込んでしまういます。)

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 翆」から枯山水庭

木がちょっと邪魔です… 席には、「混雑時には、席移動はご遠慮ください」の立て札が… 他に、お客さんもいないので、入り口よりに席の移動をお願いしました。

今度は、中央の位置だと思うのですが…  庭は、綺麗だと思うのですが… 「険しい山…大河…」には、見えない… 私には、難しかったです…

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 翆」から枯山水庭

こちらも、ひとりだったので、パノラマ撮影でした。

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 翆」から枯山水庭 パノラマ撮影

「喫茶室 翆」のメニューです。ちょっと… お高いかな…

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 翆」メニュー

ホットの抹茶ラテをお願いしました。抹茶とミルクが別々に出できます。こちらも、味は、確かでした。

足立美術館 2019年1月 「喫茶室 翆」ホット 抹茶ラテ

 

「茶室 寿楽庵」

ここは、写真撮影だけです。(もう、食べれない、飲めないでした。)

足立美術館 2019年1月 茶室 寿楽庵 入り口

次回は、展示品と、ショッピングです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です