京阪電車 座席指定特別車両 「PREMIUM CAR」で 優雅に大阪から京都へ

前回の京都旅行で、行けなかった三十三間堂によってから東京に帰ろうと、大阪から京都に移動です。
楽に行ける方法はないかと、京阪電車の「PREMIUM CAR」を見つけました。

京阪電車 快速特急 天満橋 入線「PREMIUM CAR」に乗車

京阪電車 <座席指定>特別車両 PREMIUM CAR|京阪電気鉄道株式会社

 

「ゆったりと〜」行きたい

京都で、電車移動をしていて感じることは、「混んでる〜」「ほとんど座れない〜」です。「関西って、いつも混んでるの…」の印象です。(区間や時間帯にもよるのかな…、慣れてない場所だからかな…)

大阪から京都まで4,50分もあるのに、混んでいる中、立って行きたくなくて、何か 「ゆったりと〜」行ける方法はと、見つけたのが、京阪電車 座席指定ができる特急 「PREMIUM CAR」でした。

京阪電車 プレミアムカーには専属のアテンダントが常務

by www.keihan.co.jp

優雅なリクライニングシートで、ゆったりと 京都へです。

 

予約・購入

サイトで購入可能です。(予約・購入には、「プレミアムカークラブ」に入会が必要でした。入会してなくとも、空席照会は、行えます。)

購入後には、「購入完了のお知らせ」がメールで届きます。

京阪電車プレミアムカー予約完了メール

「※このメールは列車指定券としての効力はありません。」と… おっと…

チケット確認には、「この画面を見せてください」とか、「このメールを印刷して下さい:とかの記載が、どこにもありません。

会員メニューで、確認しても、購入したのに、チケットの代わりになるものがありません…  不安にかられながらも、会員メニューから印刷した「座席のご案内」を持って、乗車です。

 

天満橋駅から乗車

当日、早めに駅に到着してしまったので、その場で、ネットで20分前の電車に変更を行い、天満橋駅の改札では、乗車券のみを購入でした。(「座席のご案内」を印刷して持ってきた意味がなくなった…^^;)

京阪電車 天満橋駅 チケット売り場

「PREMIUM CAR」のチケットは無しで、不安になりながらホームへ。「プレミアムカー乗車口(6号車)」の看板を見つけて、少し、ホッとしましたぁ。

京阪電車 天満橋駅 PREMIUM CAR ホーム

快速特急、入線です。

京阪電車 天満橋駅 PREMIUM CAR 入線

PREMIUM CAR 車両は、1両です。この車両に常務している専属のアテンダントさんが、乗車する方達に、特別な車両である の説明はされていましたが、購入したチケットの確認等はなく、指定した席に座って、下車するまで、何も確認されませんでした。(システムが、チャンとしていてるのかな…)

 

車両

座席は、2×1の配置です。

京阪電車「PREMIUM CAR」車両

by www.keihan.co.jp

座席の図面に、窓柱の位置まで記載があって、予約がしやすかったです。(心遣いが嬉しいです。)

京阪電車「PREMIUM CAR」車両 図面

by www.keihan.co.jp

座席は、リクライニングでき、快適でした。

京阪電車「PREMIUM CAR」

特徴をサイトから抜粋してみました。

  • くつろぎの空間デザイン。
  • ゆったり余裕のリクライニングシート。
  • ビジネス、観光、すべてのお客さまの利便性を考え、こだわりを搭載した客室設備。(コンセント、大型テーブル、フットライト、大型の荷物のためのラゲッジスペース)
  • 見えないところの快適性にもこだわった「ナノイー※」発生装置、無料Wi−Fi、防犯カメラを装備。
  • 無料サービス(オリジナルのブランケット・携帯電話充電器をご用意)

 

七条駅到着

シートが快適すぎたのか、大好きな車窓も見ずに、熟睡してしまって… 気がついたら、七条駅でしたぁ。(ちょっと残念…)

七条駅

次回は、「何て!、日に来てしまったんだぁ」の 三十三間堂 です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です