インド1泊目 デリー「ITCウェルカムドワーカホテル(ITC WELCOME HOTELDWARAKA)」

インド1泊目のお宿「ITCウェルカムドワーカホテル(ITC WELCOME HOTELDWARAKA)」のご紹介です。

翌日はベンガル州バグドグラへ国内線で向かう為、空港側のホテルです。この旅、一番の高級ホテル、朝、窓を開けたら、目の前が鉄道駅でした。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル(ITC WELCOME HOTELDWARAKA)

 

アクセス

インディラ・ガンディー国際空港から車で10kmくらいの所です。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル(ITC WELCOME HOTELDWARAKA) マップ

部屋の窓からは鉄道の駅が見えました。Blue Lineの「PNB Dwarka Sector- 10」駅です。ホテルから数百メートルでした。(時間の余裕があったら、行ってみたかったです…)

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル部屋より 鉄道駅

カラフルな車両です。数えてみたら6両編成でした。

2018年9月 インド デリー Blue Line 6両編成

 

ホテル到着

夕食後に到着でした。日本時間だと、0時近く、インド時間は時差が3時間30分なので、20時すぎに到着でした。

フロントは、ピカピカ、キラキラしてました。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル フロント

 

下の階は量販店

吹き抜けの構造です。ホテルの下の階は、ショップ(量販店)があるそうです。到着時、イベントを行っているようで、大音量で音楽が流れてました。(遊びに行く元気がなかったです… 楽しそうでした。)

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル 下の階は複合施設

 

ツインルーム

部屋は、ツインルームです。広いです。ミネラルウォーターが3本(無料)も用意されていました。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル ツインルーム

テーブルにはコンセント、荷物置き場も十分でした。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル ツインルーム テレビとテーブル

お茶セット、ここにもミネラルウォーターが用意されていたのです。電気ケトルも準備されていて、場所も広くて良い感じです。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル ツインルーム お茶セット

そして、金庫も完備。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル ツインルーム 金庫

なぜか、ツインルームなのに、バスローブが一つ、後でツアーの方にお聞きしたら、皆の部屋も一つ(二人ずれの方の部屋も)だったそうです。なぜだろう…

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル ツインルーム バスローブ

 

ツインルーム 水回り

バスタオル、アメニティは、しっかり揃っていました。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル ツインルーム 洗面台

バスルームです。しっかりお湯も出て、お湯を張って、ゆっくりしました。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル ツインルーム お風呂

お部屋の環境、とても満足でした。

 

朝日

朝、6時半頃、部屋からの朝日です。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル 部屋からの朝日

この左側の変わった長っぽそい建物、なんだろう… と電車がでてきました。鉄道駅でしたぁ。

2018年9月 PNB Dwarka Sector- 10 Blue Line

 

朝食

朝食は、フロント階のレストランで、ビュッフェです。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル 朝食 ビュッフェ

さすがホテルです。パンの種類が豊富です。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル 朝食 豊富な種類のパン

カップケーキも。これは揚げパンかな。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル 朝食 カップケーキ

果物の種類も豊富で、人気なのですぐ無くなってしまって、補充されていました。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル 朝食 果物の種類も豊富

野菜が沢山入った、体に良さげなスープ… これは、味がイマイチでした。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル 朝食 スープ

インドですね。ヨーグルトの種類も豊富でした。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル 朝食 サラダとヨーグルト

この日の朝食です。

2018年9月 ITCウェルカムドワーカホテル 朝食

このツアーで、一番の品揃いのビュッフェでした。

フリーの旅でも、立地、環境、設備等々、ベストなホテルだと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です