バグドグラから シッキム地方ペリンへ(1/2) ダージリン地方を迂回

バグドグラに到着、シッキム地方のガイドさん、ドライバーさんと合流し、4WD乗用車4台で、バグドグラ空港からカンチェンジュンガ展望地ペリンまでの、ドライブのご紹介です。

予定していた道が洪水で通行不能となり、ダージリン地方を 迂回しての10時間の移動となりましたぁ…

2018年9月 ダージリン地方

 

洪水で予定の道が遮断

バグドグラ空港に到着後、合流した現地のガイドさん2人と添乗員さんが、真剣な打ち合わせ… 何があったんだと… ちょっと不安…

前日まで大量の雨が降り、予定していた道が洪水で通れないとのこと。

2018年9月 インド ダージリン地方 雨量が増した ティースタ川

「迂回することになりました。他のツアーの方は、スケジュールを変更しなければならない程なのですが、このツアーは、時間はかかりますが、予定通り、ツアーを実施できるので運が良いです。」と… 何か、意味ありげな説明でした…

2018年9月 インド バグドグラ空港 シッキム地方ペリンへ 洪水のため迂回(ダージリンへ)

当初の予定は5時間半の移動、結果的に、渋滞もあったりと、のクネクネ道を 10時間の移動となりました。

 

シッキム地方 ペリン 宿泊先「ノルブ ガン リトリート & スパ」に向け出発

4WD乗用車での移動ですので、ツアーのメンバー11人、ガイドさんたちを含めて14人で、4台に分散です。

2018年9月インド シッキム地方 観光 交通手段 4WD

席の場所は、ツアーの申し込み順に良い席が決められるのだと思います。 ツアーの場合、ガイドさんたちは、助手席と決まっていて、運悪くツアーの方のうち2名が、後部座席の中央席です…
私は、運良く、3号車の助手席に割り振られていました。車窓も見やすいし、ホッと一安心でしたぁ…

もっと台数を用意してくれればと… ツアーのステージが関係してるのかな… 真ん中の席なんて… 最悪です…(プレミアムステージ以上だったら、こんな事… ないのかもです…)

 

ランチBOX

そして、出発時に配られましたランチBOXです。昼は、国内線で食事が出ましたので、空腹になった時にとしまいます。

2018年9月 インド バグドグラからシッキムペリンへの車移動 ランチBOX

ジュース、サンドイッチ、パンケーキ、ゆで卵、骨つき鳥肉、クッキー、あとコロッケみたいのだったかな…、それなりに食べられましたぁ^^。

 

ダージリンまでの車窓

平坦な道をダージリンに向け、楽しい出だしの車窓をご紹介です。

バグドグラの商店街を通って、

2018年9月 インド バグドグラ 商店街

建設中の建物です。どこでも、竹を架設用に利用していました。 そして、仲の良い男性達。(1回目にインドを訪れた時、驚いたのです。ここインドでは、男の方達、友達どうしで、手を繋いだりが、体にタッチしたりが、普通の国なのです。^^)

2018年9月 インド バグドグラ 建設中の建物

そして、少し走って、道沿いの街、MATIGARA、インドでは、こうやって、カラフルな仏像がたくさん売られています。

2018年9月 インド MATIGARA カラフルな仏像

そして、向こうの方に、紅茶畑。ここは、紅茶の産地です。たくさんの方が作業をしています。今回は通過。インドからブータンへの道中時、作業を見せていただきました。(以降の日記で、ご紹介です。)

2018年9月 インド バグドグラ から シッキムへ 紅茶畑

 

ダージリン地方 始まったクネクネ道

約1時間のドライブで、ダージリン地方です。

2018年9月 インド ダージリンへ Welcome

雰囲気が一変しました。どんどん山の中へ、緑が映えて綺麗です。

2018年9月 ダージリン地方 緑が映えてきれいな山々

しばらく行くと、霧がすごいです。山の上の方が見えません。

2018年9月 ダージリン地方 上の方は、モヤで見えず

その上の方に、クネクネ道で、すごいスピードで登ってきました。ドライバーさんの腕、すばらしいです。

2018年9月 ダージリン地方 クネクネ道を登る

霧で霞んで見難いですが、見晴らしが、素晴らしいです。このクネクネ道を通って、ここまで登ってきましたぁ。

次回は、ダージリン地方の街(街中に線路です)、入国手続き、洪水の後、ペリンへの険しい道のご紹介です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です