バグドグラから シッキム地方ペリンへ(2/2) ヒマラヤ鉄道 と シッキム入国

バグドグラ空港から、カンチェンジュンガ展望地ペリンへ向けての移動の続きです。洪水のため道が遮断され、ダージリン地方へ迂回してのドライブです。

インド ダージリン地方の道には、インド ヒマラヤ鉄道の線路が引かれていました。

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 付近 ヒマラヤ鉄道線路

 

クネクネ道 体調が悪い方続出

ここまで通過してきた道(一部)の地図です。こんな過激なクネクネ道をスピードをあげて、約1時間、走破してきました。

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 前までのマップ

途中の街のトイレ休憩で、しばし停車で、他の車両では、車に酔ってしまって、ダウンした方達が、数名おられるという情報が…

狭い車両、あんな激しい道を、スピードをあげて左右に揺らされていたら、ひとたまりもなかったのかもしれないです。ましてや、後部座席の中央位置に座っている方は、特に大変だったと思います。私達の車は、皆元気でしたぁ。ドライブのテクニックもあるのかな…

シッキム地方の入国事務所の閉鎖時刻に追われて、ここに止まるわけにもいかず、先を急ぐしかなかったです。

 

ダージリン ヒマラヤ鉄道

街の中に入ってきたなぁと思ったら、道に線路がありました。駅は、どこにあったのか、この道中、見つけられなかったです。

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 付近 ヒマラヤ鉄道線路

この日は、列車は走っていなかったです。クラツーさんでは、このヒマラヤ鉄道に乗りに来るツアーもあるそうです。

Darjeeling_Himalayan_Railway by ja.wikipedia.org

Darjeeling_Himalayan_Railway by ja.wikipedia.org

狭い道なのに、線路まであって、一方通行かな?と思ったら、対向車です。鉄道が走行している時って、この道、どんな状態になっているんだろうと… 走っていない日で良かったと思いました…

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 付近 ヒマラヤ鉄道線路の狭い道でも対向車

 

Kurseong付近からの車窓

こんなに、高地なのに、いろいろな建物があります。全体的に、建物がカラフルです。

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 付近 カラフルな建物

これは、お寺かな。

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 付近 お寺かな

まっすぐ立っている電柱の方が、少なかった…

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 付近 まっすぐでない電柱

ダージリンに来て、初めての野牛です。(こんなに高地でもいるのね。)

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 付近 初めてみる野牛

いろいろな、お店が、軒先きに、これでもかと、商品を吊るしていました。

SONYってある… おもちゃ屋さんのような… 駄菓子屋さんのような… モバイルのバッテリーも売っているようです。

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 付近 ショップ オモチャ屋?

人が店先にいない商店の方が少なかったです。これは雑貨屋さんかな…

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 付近 ショップ 雑貨屋?

バナナ、りんご、と果物も販売しています。

2018年9月 インド ダージリン地方 Kurseong 付近 ショップ 果物を販売

 

一番の高地… これから下り

SENCHAL付近です。 ここが、この道中で、一番の高地だったようです。霧で、わかりにくいですが、周りの山々の斜面にたくさんの建物です。壮大です。

2018年9月 インド ダージリン地方 SENCHAL付近 山の斜面に家々

ここから、下りのクネクネ道を突っ走ります。よく事故がないなぁと、思っているところで、事故ってました。ガラスの破片が散らばっていたのを、瞬時にパチリ、あっと言うまに、通り過ぎましたぁ^^;。

2018年9月 インド ダージリン地方 SENCHAL付近からの下道 事故現場

Sonada付近の公衆トイレで、休憩です。体調の悪い方は、まだ継続して具合悪そうでした… この時バグドグラ出発から3時間半でした。

2018年9月 インド ダージリン地方 SENCHAL付近 で休憩

そして、しばし道は渋滞… 前に進まない…

2018年9月 インド ダージリン地方 SENCHAL付近からの下道 渋滞

 

ティスタ川に溢れる水

ティスタ川の支流の橋を渡ります。木造の橋。対向車が来たら… どうするんだろう…

2018年9月 インド ダージリン地方 ティスタ川 支流の木造橋

橋の上から本流撮影、すごい水嵩です…

2018年9月 インド ダージリン地方 ティスタ川 本流 支流の橋より

ティスタ川にかかるティスタ橋から、本流を撮影、すごい水の量です。

018年9月 インド ダージリン地方 ティスタ川にかかるティスタ橋から、本流

 

シッキム地方 入国手続き(入域許可証取得)

管理事務所に、18時過ぎに到着です。ここまでで、バグドグラから約5時間です。もう、暗くなっていました。終了時間に間に合わなかったようなのですが、手続きを取ってもらえたようです。ガイドさんの力かな。

2018年9月 インド シッキム地方 入国管理事務所

ここのトイレは、暗くなると、灯がないので、懐中電灯が必須です。皆、スマホのを使用していました。(落とさないようにです。)

体調を崩した方、ベンチで横になっていますが、辛そうです。まだ、ここから同じくらいの時間、走るのです…

 

シッキム地方へ

もう、あたりは、真っ暗で、時々、車のライトで照らし出される 崖くづれの後が… 生々しい… です。小さな石がコロコロと、転がってきているような所もあって… ちょっと… 怖かった(暗くて、見えなくて、良かったかもです。)

2018年9月 インド シッキムへ 夜の道 崖くづれの後

前の車両が、止まって通れるかを確認しています。斜面の上の方から、大量の水が勢いよく道路に流れ込んでいました… 先に進むしかない私たち…

2018年9月 インド シッキムへ 夜の道 大量の水が 道路に

 

到着

夜10時近くにホテルに到着です。レストランで、とても遅い遅い夕食を済ませて、就寝でした。

2018年9月 インド シッキム ペリン 到着時の夕食 ホテル「ノルブ ガン リトリート & スパ」

次回は、早朝の世界第3位カンチェンジュンガの絶景です。こんなに苦労して来た私たちに、素敵なご褒美が用意されていました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です